ライフブランディングの吉田泰則です。
本日発売の「日経ビジネス アソシエ」6月号にて「仕事に効く!スーツ術」を監修しています!

今回の企画はかなり大規模で、何とカラーで18ページに渡って掲載されています。

「無難でも奇抜でもない”絶妙”がある スーツ術」というテーマで、マトリクスや写真も使ってファッションを説明するという新しい企画です。

皆さんがビジネスシーンで使う、論理的思考や戦略立案方法を洋服の買い方にあてはめているので、ビジネスパーソンの皆さんにはなじみやすい内容になっていると思います。

もちろん、堅苦しくない程度にしていますので、どなたでも自分にあてはめながら読んで頂けます。

また、僕だけでなく弊社のスタッフの脇田、北村、木村も登場して、色々な角度から解説をしています。

少しだけネタを明かすと…
「スーツ術」は以下の3段階でマスターします。

1、整理する
2、揃える
3、着こなす


この各々のパートの中で「スーツ」「シャツ」「ネクタイ」「靴」等のアイテムに分けてポイントをまとめていて、皆さんがすぐに行動に移せるような内容になっています。

今までのファッション業界には無いマトリクスを作って説明をしているので、縦軸と横軸はどんなものを使ってるのかなども楽しんでもらえればと思います!

文字量はかなり多いので、今回は立ち読みではなく、ぜひ買ってじっくりと読んでもらえるとうれしいです(笑)
ちなみに、113ページから130ページまでです。

また、雑誌の取材としては、前職のバイヤー時代を含めても一番時間をかけました。
ご協力頂いた皆さん、どうもありがとうございました!

雑誌をご覧になった方で、何かわからないことなどありましたら「ホームページのお申込みフォーム」「フリーダイヤル0120-470-460」までご連絡下さい。

日経ビジネスアソシエ20120510


日経ビジネスアソシエ20120510表紙